H.I.S.ホールディングス、世界の旅行客獲得へ2人以上の客室拡大 – 観光経済新聞

Home » 起業・独立 » H.I.S.ホールディングス、世界の旅行客獲得へ2人以上の客室拡大 – 観光経済新聞
起業・独立 コメントはまだありません





2名1室の客室

 H.I.S.ホールディングスはこのほど、今後のホテル展開を発表した。今後は、首都圏に加え、大阪、京都、金沢、福岡の各都市と、海外ではニューヨーク、トルコで、世界各国の旅行者をターゲットとしたホテルを開業する。国内都市部のホテルでは、訪日旅行者を含むレジャー観光客層を対象に、宿泊特化型に多い1人1室利用の客室比率を下げ、2人以上で1室利用が可能な客室を増やしていく。

 同社が運営するホテル「変なホテル」は、2015年3月にハウステンボスに「変なホテル1号棟」がオープンして以来、19年10月までに計9施設をオープン。エンターテインメント性ある最新技術のロボットやシステムを活用し、生産性を向上した世界一のローコストオペレーションの実現を目指している。

 新たな展開としては、客室に館内外の情報や照明、空調、テレビなどと連動するタブレットサービス「tabii(タビー)」を設置するなど、従来のエンターテインメント性の高い「フロントロボット」に加え、先進的で機能的な設備を掛け合わせ、今まで以上に進化したホテル運営に取り組む。

 今後のホテルの展開予定は次の通り。

 ■国内

 19年1月17日開業・変なホテル福岡博多(福岡県福岡市)▽同2月1日開業・変なホテル心斎橋(大阪府大阪市)▽同3月14日開業・変なホテル大阪西心斎橋(同)▽同3月末開業予定・変なホテル京都八条口駅前(京都府京都市)▽同夏開業予定・変なホテル浅草〈仮〉(東京都台東区)▽同秋開業予定・変なホテル関西エアポート〈仮〉(大阪府泉佐野市)▽同秋開業予定・変なホテル石川金沢〈仮〉(石川県金沢市)

 ■海外

 アメリカ合衆国(ニューヨーク州)▽トルコ共和国(デニズリ県パムッカレ市)


2名1室の客室
  • 2018年11月3日
  • NEW!

マリオットの日本初進出ホテルブランド「モクシー・ホテル」では、開業1周年イベントを開催している。 世界最大のホテル企業、マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリー…

続きを読む

  • 2018年11月3日
  • NEW!

シェラトン都ホテル大阪は、「アフタヌーンティーセット ~クリスマス~」の販売を12月1日から始める。 シェラトン都ホテル大阪(所在地:大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-5…

続きを読む

  • 2018年11月3日
  • NEW!

パーク ハイアット 東京では、冬季限定ギフトセットを11月5日~1月6日の期間限定で販売する。 パーク ハイアット 東京 (総支配人: エルヴェ マゼラ、所在地: 東京都…

続きを読む



コメントを残す