いすゞ社長「独立性守る」 提携先は21年までに決定 – 日本経済新聞

Home » 起業・独立 » いすゞ社長「独立性守る」 提携先は21年までに決定 – 日本経済新聞
起業・独立 コメントはまだありません





世界的に再編機運が高まる商用車業界で、いすゞ自動車の出方が焦点になっている。いすゞは8月にトヨタ自動車との資本関係を解消し約半世紀ぶりに独立系となった。片山正則社長は日本経済新聞の取材に応じ、2021年3月期までに新たな資本提携先を選ぶ方針を示した。同時に「大手の傘下に入るつもりはない」と経営の独立性を保つ考えも強調した。

いすゞは8月、約800億円でトヨタの保有する自社株を取得し既存の保有分と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!



コメントを残す