「FFGインキュベーションプログラム」の新設 – 西日本新聞

Home » 起業・独立 » 「FFGインキュベーションプログラム」の新設 – 西日本新聞
起業・独立 コメントはまだありません



リリース発行企業:株式会社ふくおかフィナンシャルグループ



 本プログラムは、QRECや九大ビジネススクール(以下、QBS)の受講生が研究者とチームを編成し、研究シーズを評価したうえで、ビジネスプランを構築していくものです。 また、「九州・大学発ベンチャー振興会議」とも連携し、大学の研究シーズの事業化の促進を図ります。
 FFGでは、FVPを通じて、今後もベンチャー創出に資する地域エコシステムの強化を行っていきます。
【共同研究題目】
大学の研究成果を基にしたベンチャー企業の創出を目的とする教育プログラムの開発

【スケジュール】
第1期 2018年10月~2019年9月
第2期 2019年10月~2020年9月

【運営】
QREC(九州大学ロバートファンアントレプレレナーシップセンター)
QBS (九州大学ビジネススクール)
FVP (FFGベンチャービジネスパートナーズ)

【共同研究内容】
九州大学が先行事例等を踏まえて、技術シーズの評価とビジネスモデル構築からなる教育プログラムを開発し、FVPは、国のベンチャー支援制度(STARTプログラム)を活用し、プログラム開発に必要な特許分析、市場調査、ビジネスモデル分析などのノウハウを提供します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ



コメントを残す