C.ロナウド、過去最大78億円ホテル開業へ パリに豪華4つ星「CR7に … – ニコニコニュース

Home » 起業・独立 » C.ロナウド、過去最大78億円ホテル開業へ パリに豪華4つ星「CR7に … – ニコニコニュース
起業・独立 コメントはまだありません



自身の共同ホテルチェーンで6つをセーヌ沿いに建設、客室210室規模



 海外サッカーイタリア1部セリエAユベントスポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが新たなホテル開業に着手した。経営するホテルチェーンで6つホテルは総工費5340ポンド(約78億円)をかけた過去最大規模となる4つホテルになるという。英が報じている。

ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド、CR7ブランドの4つホテル210室)をパリオープン セーヌに総工費5340ポンド(約78億円)をかけ建設」と見出しを打って特集したのは、英「ザ・サン」だった。

 ユベントスでは今季まだ得点のロナウドが、自身のホテルチェーンペスターナCR7で最大規模となる4つホテルを開業することを明らかにしたと伝えている。

 このホテルは、ロナウドポルトガルホテルチェーンペスターナ」と共同で経営する6つホテルで、客室は210室規模になり、他のCR7ホテルと同じように、ロナウドペスターナが半分ずつ投資して運営することになるというが、総工費78億円とは何ともだ。

ロナウド本人もコメントパリはCR7ブランド璧な意味を持つ」

 記事では、ペスターナ側が認めたところによると、ホテル2021年に開業予定であり、「現在認可を取っている段階」にあるという。また、ロナウド本人は「パリに開業するのは、CR7ブランドにとって璧な意味を持つことになる」と話していることも伝えている。

世界でも最も観光客の多い都市であり、(々の)ブランドの持つエレガントさと洗練されたイメージにぴったり合う的地だ」

 こうもったというロナウドペスターナCR7は、すでにリスボンロナウドの出身地マデラのフンシャルで開業しており、マドリードやイビサにも進出する予定があることも伝えている。移籍した新地では、まだ得点を奪えていないが、実業としてのホテル事業は順調に進んでいるようだ。(THE ANSWER編集部)

実業家としてホテル経営にも乗り出しているクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】



コメントを残す