星野源&尾野真千子らが声の出演!『ちえりとチェリー』2度目のクラウドファンディング始動 – cinemacafe.net

Home » 資金調達 » クラウドファンディング » 星野源&尾野真千子らが声の出演!『ちえりとチェリー』2度目のクラウドファンディング始動 – cinemacafe.net
クラウドファンディング, 資金調達 コメントはまだありません



2010年の『チェブラーシカ』を手掛けた中村誠による、日本初の人形を用いたストップモーション・アニメのオリジナル長編作品『ちえりとチェリー』。この度、さらなる多くの人々への認知と、現在実施中の上映活動を継続・拡大していくことを目指した2回目のクラウドファンディングプロジェクトが始動した。



>>『ちえりとチェリー』あらすじ&キャストはこちらから

◆2年半前から地道に上映活動!リピーターも続出

2015年5月、第1回目のクラウドファンディングを「Makuake」にて実施し、568名の方々から熱い支援を得て、591万1,000円を集めることに成功した本作。2016年2月20日より、“スローシネマ” という上映スタイルにて、各地方自治体や企業等と協力し、公民館などの公共施設を中心に上映活動をスタート。現在(9月10日時点)までに、国内では19都道府県72都市86会場での上映を実現、地道に上映活動を継続し、これまでに約3万5千人が鑑賞している。

上映開始から2年半以上経ったいまも、ほぼ途切れることなく全国の至る所で毎月複数回の上映会が開催されており、チケット完売の会場も続発。鑑賞者からは「感動した」「涙が止まらなかった」という絶賛の声が多く、中には10回以上観たという人もいるほどで、リピーターの数も多いのが特徴だ。

声の出演には、主人公ちえり役に声優として豊富なキャリアを持つ高森奈津美、ちえりが蔵で見つけたぬいぐるみで、ちえりの空想中で助言者として彼女に寄り添うチェリー役に星野源、母親役に尾野真千子、そのほか栗田貫一や田中敦子、「サンドウィッチマン」伊達みきお、富澤たけしといった錚々たるメンバーが顔を揃える。

高森奈津美/『ちえりとチェリー』 - (C) 「ちえりとチェリー」製作委員会
星野源/『ちえりとチェリー』 - (C) 「ちえりとチェリー」製作委員会
尾野真千子/『ちえりとチェリー』 - (C) 「ちえりとチェリー」製作委員会
今回は異例ともいえる形で、そんな本作をまだ見たことがない方にも知ってもらうために第2回目のクラウドファンディングプロジェクトを実施。目標は、この作品を10万人、さらには100万人の人々に届けること。そのための上映活動費(宣伝費や上映会実施に必要な経費)を募る試みとなる。

リターンは支援金額に応じ、鑑賞者からの要望が多かったチェリーのLサイズのぬいぐるみや、ボールチェーン付きぬいぐるみ、新たに絵本やサウンドトラックCDなどが用意。特に絵本は、若手女優であり映画監督でもある小川紗良と絵描き・末吉陽子という新たなクリエイター2人を迎えての制作となり、映画とは少し趣の違う新たな創作物となっているという。

『ちえりとチェリー』 - (C) 「ちえりとチェリー」製作委員会

中村誠監督からのコメント

「ちえりとチェリー」は僕にとって、大切な作品です。初めてのオリジナル作品でしたし、たくさんのかけがえのない人たちの力を借りて、作り上げた大切な映画です。応援の声をいただくことも多く、手ごたえを確かな形で得られた作品でもあります。それでも、この作品をもっとたくさんの人に観ていただきたいという気持ちはもちろんあります。そこで、今回2回目のクラウドファンディングをすることになりました。出来れば多くの応援を得られればと思います。

『ちえりとチェリー』クラウドファンディングは「Makuake」にて11月20日(火)まで実施中。
Makuake/映画「ちえりとチェリー」を、もっと多くの人に観てもらいたい!目指せ100万人!
https://www.makuake.com/project/chieriandcherry-vol2/



コメントを残す