小企業の売上DI、2ヵ月ぶりに低下 日本公庫調査7月 – 観光経済新聞

Home » 資金調達 » 日本政策金融公庫 » 小企業の売上DI、2ヵ月ぶりに低下 日本公庫調査7月 – 観光経済新聞
日本政策金融公庫, 資金調達 コメントはまだありません





 日本政策金融公庫はこのほど、全国小企業月次動向調査の7月分を公表した。同月の売上DI(前年同月比で増加の企業割合から減少の企業割合を引いた値、季節調整値)は前月比4.2ポイント減のマイナス10.8と、2カ月ぶりに低下した。8月はマイナス3.0と上昇の見通し。

 業種別では、製造業が同10.4ポイント減のマイナス9.0。前月のプラス水準(1.4)からマイナス水準に転落した。非製造業は同3.4ポイント減のマイナス11.1。

 非製造業6業種では、運輸業が前月のマイナス1.6から2.3へとプラス水準に転換。サービス業(同5.3ポイント減のマイナス6.4)、飲食店(同12.1ポイント減のマイナス25.9)、小売業(同3.4ポイント減のマイナス15.4)はマイナス幅が拡大した。

 8月は小売業がプラス水準に転換の見込み。

  • 2018年9月14日
  • NEW!

コレリィアンドアトラクトの顧問に元JTBコーポレートセールス代表取締役社長川村益之氏が就任した。 株式会社コレリィアンドアトラクトは、2009年5月27日の創業以降、多く…

続きを読む

  • 2018年9月14日
  • NEW!

帝国データバンクは7月、人手不足に対する企業の動向調査を行った。それによると企業の33.0%が非正社員不足と回答。業種別では旅館・ホテルが50.0%と9位にランク。前年調…

続きを読む

  • 2018年9月13日

経済産業省はこのほど、特定サービス産業動態統計調査の6月分確報を公表した。対個人サービス業の趣味・娯楽関連5業種の売上高は、前月に続き遊園地・テーマパーク(TP)のみが前…

続きを読む



コメントを残す