創業110年の時計メーカーが作る復刻版目覚まし時計ビューグルクロックPrinceがマクアケにて販売開始 – ValuePress! (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » 創業110年の時計メーカーが作る復刻版目覚まし時計ビューグルクロックPrinceがマクアケにて販売開始 – ValuePress! (プレスリリース)
起業・独立 コメントはまだありません





『村松時計製作所』(明治39年設立)ブランド「PRINCE」の海外輸出用時計の復刻盤です。
創業110年の時計メーカーが作る復刻版目覚まし時計ビューグルクロックPrinceがマクアケにて2018年9月11日より販売開始いたします。

Bugle alarm clock aging(ビューグルクアラームロック エージング)は日本時計創成期から続く『村松時計製作所』(明治39年設立)ブランド「PRINCE」の海外輸出用時計の復刻盤です。

時計の上のホーンが印象的な目覚まし時計です。当初はねじまき式で生産されていましたが、レトロな雰囲気はそのままに、現代に使いやすく電池に変更し復刻しました。

秒針の三日月やフェイスに入っている模様が良い雰囲気を出しています。上部のホーンを叩いてベル音が鳴ります。

Bugle alarm clock aging(ビューグルクアラームロック エージング)は「100年後に倉庫で見つかり時を刻み始めたイメージ」をコンセプトにリアリティーを追求するため、溶接部分をそのままにし、あえてダメージを与え時間をかけて本物の錆びを付着させる加工をしました。

Prince(プリンス)は日本最初期の時計メーカー『村松時計製作所』(明治39年)のオリジナルブランドです。

創立者の村松恵一は明治26年”村松商店”を設立しました。

他社では修理困難であった明治天皇ご愛用時計や宮殿内の時計修理を成し遂げた事から皇室御用達時計店として大正2年竹川町(現在の銀座7町目)に進出をしました。

創立当時より、皇室御用達であったことから名づけられたプリンスの名称。

王様ではなく、次の時代を切り開きになっていく王子の名にふさわしい気品や、

伝統的デザインを保ちつつ、新しい時代のデザインを融合させるコンセプトブランド。

https://www.makuake.com/project/prince/

http://prince-keyford.com/



コメントを残す