オランダの海洋大使がクリーン・オーシャン基金の起業家審査委員会に参加 – 時事通信

Home » 起業・独立 » オランダの海洋大使がクリーン・オーシャン基金の起業家審査委員会に参加 – 時事通信
起業・独立 コメントはまだありません





Aug. 20, 2018 11:07 UTC

海洋ごみ回収の先駆者のピーターズ氏が世界最高のアイデアの審査を引き受け

ワシントン–(BUSINESS WIRE)– (ビジネスワイヤ) — クリーン・オーシャン基金(ECO)は、オランダの海洋大使でシアリアス・ビジネス創業取締役のウィレマイン・ピーターズ氏がECOの起業家委員会に参加したと発表しました。この委員会は、世界の海洋からマクロプラスチックとマイクロプラスチックを除去する計画についての応募を審査します。

ピーターズ氏は、次のように述べています。「海洋から回収されたプラスチックの市場創造を支援することで、海洋から除去されたプラスチックの対処問題の解決に取り組んでいます。使い捨てプラスチックの使用をやめる必要があるのと同様に、バージン・プラスチックの製造の代替とリサイクル・プラスチックでの代替が必要で、可能な限り海洋から回収したプラスチックを利用する必要があります。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



コメントを残す