「葵会」が新病院開院 旧七沢病院譲り受け 医師、病床数を大幅減 /神奈川 – 毎日新聞

Home » 起業・独立 » 事業計画書 » 「葵会」が新病院開院 旧七沢病院譲り受け 医師、病床数を大幅減 /神奈川 – 毎日新聞
事業計画書, 起業・独立 コメントはまだありません



地元は運営を不安視/県の移譲条件に批判も

 2016年度末に閉鎖した県立七沢リハビリテーション病院脳血管センター(厚木市、旧七沢病院)を公募で譲り受けた医療法人社団「葵会」(東京都千代田区)が、8月1日から「七沢リハビリテーション病院」を開院した。旧病院と比べて医師や病床を大幅に減らしてスタートしており、1年以内に旧病院と同等の態勢を目指すという。



 ただ、地元の医療関係者からは、旧病院と同等の形での承継と言えないとして、今後の運営を不安視する声も…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1110文字)




コメントを残す