都心のど真ん中でサーフィンも!スポーツエンタメ施設開業 – www.fnn.jp

Home » 起業・独立 » 都心のど真ん中でサーフィンも!スポーツエンタメ施設開業 – www.fnn.jp
起業・独立 コメントはまだありません





東京・品川区大井町駅から徒歩5分の場所に8月11日、複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」がオープンした。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、スポーツを始めるきっかけとなる施設を目指す。
子供から大人まで様々なスポーツを体験することができ、ボルダリングやテニスなど8種類のスポーツ体験施設のほか、子供向けアトラクションを含め全部で13の施設が設置されている。敷地面積は東京ドームの半分に当たる約2万40000㎡。

また、施設内では・・・

都心のど真ん中にもかかわらず、東京オリンピックの追加種目であるサーフィンができる長さ26m幅9mの専用プールも設置されている。運動してお腹を空かせたあとは、バーベキューも楽しむことができる。

スポル品川大井町 佐々木穂高マネージャー:
「都心の大井町で立地もとてもいいと思う。仕事帰りとか仕事前にも来てもらえる施設かなと。
東京オリンピックに向けて応援のスポーツ施設という形で、ここをきっかけにたくさんのスポーツをやっていただければと思う」

(「プライムニュース アルファ」8月10日放送分より)



コメントを残す