不適切融資の東日本銀行、金融庁に業務改善計画を提出 – TBS News

Home » 資金調達 » 融資 » 不適切融資の東日本銀行、金融庁に業務改善計画を提出 – TBS News
融資, 資金調達 コメントはまだありません



11日

1時01分

1分1秒

不適切融資の東日本銀行、金融庁に業務改善計画を提出

 不適切な融資などを行っていたとして、先月、業務改善命令を受けた東日本銀行が、金融庁に業務改善計画を提出しました。



 「改めて心からおわび申し上げます」(コンコルディアFG 川村健一 社長)

 この問題は、コンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行が融資の際、金利とは別に、根拠が不明な手数料を取るなどしていたものです。東日本銀行は10日、金融庁に対して業務改善計画を提出すると共に、石井道遠会長の退任を含む役員の処分を発表しました。また、内部の管理体制を強化するための専門部署などを設置すると言うことです。

 東日本銀行の大神田頭取は「業績拡大と内部管理体制とのバランスが取れていなかった」として、今後、信頼回復に努めていくとしています。



コメントを残す