北陸予防医学協会に融資、政投銀 「健康経営」で評価 – 日本経済新聞

Home » 資金調達 » 融資 » 北陸予防医学協会に融資、政投銀 「健康経営」で評価 – 日本経済新聞
融資, 資金調達 コメントはまだありません



 日本政策投資銀行は10日、総合健診機関の北陸予防医学協会(富山県高岡市)に対し、従業員の健康配慮への取り組みを評価する「DBJ健康経営格付」に基づき2億円の融資を実施したと発表した。同融資を受けるのは北陸3県で4件目だが、保健衛生事業者としては初めて。



 同協会では、職員236人の健康診断受診率と育児休業後の職場復帰率が100%という。7月には富山市に総事業費約25億円で最新の検査機器をそろえた「とやま健診プラザ」も新設した。既に導入している磁気共鳴画像装置(MRI)の購入資金などにあてる計画だ。



コメントを残す