崎陽軒が創業110周年・シウマイ誕生90周年を記念して「90年目の総選挙」を実施 シウマイ全種類の魅力発信も – ヨコハマ経済新聞

Home » 起業・独立 » 崎陽軒が創業110周年・シウマイ誕生90周年を記念して「90年目の総選挙」を実施 シウマイ全種類の魅力発信も – ヨコハマ経済新聞
起業・独立 コメントはまだありません



 今年創業110周年・シウマイ誕生90周年を迎えた崎陽軒(横浜市西区高島2)は7月1日から、同社ウェブサイトでシウマイの人気投票を始めた。



4種のシウマイとシウマイまんが入った特別なシウマイ弁当「味くらべシウマイ弁当」

 崎陽軒で製造・販売しているシウマイ各種類についてより広く知ってもらい、消費者と一緒に横浜を代表する味として親しまれている「シウマイ」の誕生90周年を盛り上げようと企画した。


[広告]

 特設ウェブサイトには、季節限定を含めた12種類のシウマイが紹介されている。この中で、お気に入りやこれから食べてみたいものなどに投票をしてもらう仕組み。総選挙に伴い開設された公式ツイッターでは中間発表やシウマイ各種類が紹介される。

 同日1日からシウマイの紹介ページ「崎陽軒のシウマイのあれこれ」も開設され、「昔ながらのシウマイ」を含めた通年販売の5種類のシウマイや、桜えびシウマイ(2月1日~4月中旬予定)・いかシウマイ(6月16日~8月末予定)・金目鯛シウマイ(12月1日~1月末予定)などの期間限定シウマイのほか、おせち限定、通信販売限定のシウマイの魅力やおいしさの秘密が紹介されている。

 崎陽軒広報・マーケティング部の小川萌子さんは「これを機に色々な種類のシウマイを知っていただき、お客さまと一緒に盛り上げていければ嬉しい。総選挙の結果は今後の企画に活かしていくので、注目していただければ」と話す。

 「総選挙」実施期間は7月1日~7月31日(予定)。シウマイ紹介ページは7月1日~通年。公式ツイッターは「@kiyoken_senkyo」。

 また、「90年目の総選挙」開催にあわせ、「味くらべシウマイ弁当」(1,250円)を販売した。節目の祝いにふさわしい「赤飯」、4種類のシウマイとシウマイまんの食べ比べ、シウマイ弁当の人気のおかずを一度に楽しめる。通常弁当には入らないしょう油入れのひょうちゃんも、7種類の限定絵柄のうち一つが封入される。販売は7月31日まで。



コメントを残す