観光向け保証制度で5000万円融資 中国銀が岡山企業に – 日本経済新聞

Home » 資金調達 » 融資 » 観光向け保証制度で5000万円融資 中国銀が岡山企業に – 日本経済新聞
融資, 資金調達 コメントはまだありません



 中国銀行は6日、観光事業者向けの「ぐるり瀬戸内活性化保証制度」を活用し宿泊施設運営のシャンテ(岡山県矢掛町)に5000万円を融資したと発表した。通常の基準保証料率から0.2%割引きの優遇を受けられるのが特徴。同社は同県浅口市で7日に開業予定の、市の遊休資産をリノベーションしたホテルの設備資金に充当する。



 同保証制度は岡山県など瀬戸内地域7県の信用保証協会が観光事業者向けに設けた。せとうちDMO(観光地経営組織)が地域の観光事業者の育成のために設立した「せとうちDMOメンバーズ」の会員であることが適用の条件となる。シャンテは矢掛町で古民家を再生した宿泊施設の運営を手掛けており、浅口市に新設するホテルは主にインバウンド(訪日外国人)を対象とする。

 中国銀は地域の活性化や観光振興に向けて、今後1年間に同保証制度を活用した融資を数十件実行したいとしている。



コメントを残す