小原涼さん=地方から発信する17歳起業家 – 毎日新聞

Home » 起業・独立 » 小原涼さん=地方から発信する17歳起業家 – 毎日新聞
起業・独立 コメントはまだありません





小原涼(こはら・りょう)さん

 閲覧数が絶大なユーチューバー(動画サイト「ユーチューブ」への投稿者)と、知名度を上げたい企業との間を取り持つマーケティング会社「アールユープロダクション」を昨年末に設立した。福井市在住の17歳。アパレル企業から新作の服や眼鏡の提供を受け、ユーチューバーに紹介してもらう。競争の激しい情報産業への新規参入だが、「今の時代、中高生はファッションの情報源もスマホなんで」と涼しい顔をしている。



 保守的な北陸の小都市からの挑戦だ。校則が厳しい私立の伝統校に通い、アルバイトは禁止だが、起業を知った学校は「いきなり社長とは」と苦笑いして認めてくれた。

 原点は10歳の時。父の転勤で住んだ中国・上海は万博の熱気に沸き、各国の大企業が巨大な社屋を建てていた。かたや日本から伝わるのは製造業衰退の話ばかり。「社長になって、日本経済を盛り上げたい」と思った。

 昨年、服の着こなし術を発信するユーチューバーと出会い、動画を見て驚いた。再生回数は数万回。「事業になるのでは」とひらめいた。地元に学生起業家は皆無に等しく、教えを請えない。枕元に会社法を備え、放課後は役所に足を運んで創業の準備を進めた。

 福井市の北隣にある福井県坂井市に構えたオフィスで4月から本格的に事業を展開。ユーチューバーとの連絡、企業との打ち合わせに追われる。「高校生でも、福井からでも、成功できる。そう世の中に示したい」<文と写真・塚本恒>


 ■人物略歴

 2000年9月、福井市生まれ。私立北陸高校3年。趣味は音楽鑑賞。今年度の売り上げ目標は「5000万円」。




コメントを残す