ファンクラブ設立へ 「クラウドファンディング」寄付募る /茨城 – 毎日新聞

Home » 資金調達 » クラウドファンディング » ファンクラブ設立へ 「クラウドファンディング」寄付募る /茨城 – 毎日新聞
クラウドファンディング, 資金調達 コメントはまだありません




 筑波大蹴球部(サッカー部)が今年9月の公式ファンクラブ設立を目指し、創設時会員の募集を兼ねて、インターネットを通じた「クラウドファンディング」で寄付を募っている。地元サポーターの要望を把握し、より地域密着を進める狙いがある。



 同部は「高等師範学校フートボール部」として1896年に創設。Jリーグにも多くの選手を輩出し、昨年は関東大学リーグ1部優勝、天皇杯で4回戦に進むなど好成績を残した。

 一方で、部員自身が探した地元スポンサーのロゴをユニホームに入れたり、つくば市や近隣自治体の少年少女サッカーチームを指導するなど、部活動の枠を超えて活動している。

 今回、サポーターの声を直接聞いて活動の幅を広げようと、ファンクラブ設立を計画。部員160人にそれぞれ10人ずつサポーターがついてほしいとの願いから、まずは1600人の会員獲得を目指す。寄付は1口1000円で、タオルマフラーなど5種類から返礼品を選ぶことができる。目標額は160万円。

 3年の藤尾悠河さん(20)は「応援されていることに責任を持ち、サポーターとともに地域に根ざしたチームを作っていきたい」と話す。寄付の期限は6月11日。ウェブサイト(https://readyfor.jp/projects/tsukuba-shukyu-fanclub)。【大場あい】




コメントを残す