公庫の無担保融資だとキャッシュフローは期待できない – 健美家株式会社

Home » 資金調達 » 融資 » 公庫の無担保融資だとキャッシュフローは期待できない – 健美家株式会社
融資, 資金調達 コメントはまだありません





一部の資金を公庫で無担保融資で借りています。

今までちゃんと計算していませんでしたが、計算してみるとキャッシュフローはマイナスでした。。。。

純粋な不動産投資としては完全失敗ですよね。

1000万円を2%ちょいで無担保借入。

期間約10年。

固定金利のため、総支払金額は1100万円ほど。

現在の支払は、月10万円切るぐらい。

1000万円で築古ワンルーム物件を2戸購入。

家賃62000+55000円=117000円

管理費修繕積立金10500円+10000円=20500円

固定資産税年間45000円+35000円=80000円 月額6666円

自主管理なので、その他の経費は特にかかっていませんが、キャッシュフローは毎月1万円弱のマイナスです。

救いは駅1〜3分の物件なので、テナントが安定して退出がないこと。

あとは、元金均等で借りているので毎月返済は少しずつ減っていることぐらいか。

キャッシュフローが期待できないので売却を検討すると、

借入から3年半経過しているので、金利を含まない残債は640万円。

不動産投資ブームの余韻が残る今売却すると売却予想価格は3割増の1300万円。

手残りは1300万円−640万円=660万円。

あと6年半頑張って最後まで返済を続けた場合は、物件価格はどうなりますかね。

それまで、大地震が来ない、物件が生き続けると仮定して、

買った値段の7〜8掛けだと、残債0で、手残りは700〜800万円ぐらいか。

ちなみに、これには税金と売却手数料、毎月の持ち出しは加味されていません。

どうしますかね。

今サクッと売却して株でも買ったほうが性に合っているかな。

更新 )

※ イメージや文章など一部表示されていない場合があります。全文を読むには元のブログページをご覧ください。



コメントを残す