外国人向け融資やサービス広がる – 毎日新聞

Home » 資金調達 » 融資 » 外国人向け融資やサービス広がる – 毎日新聞
融資, 資金調達 コメントはまだありません



 国内の金融機関が外国人向けの融資やサービスに力を入れ始めている。人口減少が進む一方で、在留外国人や訪日外国人は急増しているため、個人向け金融ビジネスを外国人にも広げて成長を取り込みたい考えだ。



 「住宅ローンは何年間組めますか」。東京スター銀行本店(東京都港区)には日本に住んで日が浅い外国人や不動産会社から問い合わせの電話が頻繁にかかってくる。同行は昨年9月から、日本で働く外国人に住宅ローンを本格的に提供し始めた。多くの銀行は、日本国籍か永住権を持つことを融資の条件としているが、これを撤廃。英語や中国語を話せる行員を5人配置し、相談に応じている。

 台湾出身で相談担当の張瑋真さん(24)は「資産運用や融資など(外国人向けの)金融に関する情報やサー…

この記事は有料記事です。

残り923文字(全文1249文字)




コメントを残す