忍者や海賊の客室も 「レゴランド・ホテル」開業 – 毎日新聞

Home » 起業・独立 » 忍者や海賊の客室も 「レゴランド・ホテル」開業 – 毎日新聞
起業・独立 コメントはまだありません



レゴランド・ジャパン・ホテルの入り口前で行われた開業セレモニー=名古屋市港区で2018年4月28日午前8時10分、小倉祥徳撮影



 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」に隣接する「レゴランド・ジャパン・ホテル」が28日、開業した。



 ホテルは8階建てで、忍者や海賊などのキャラクターをイメージした客室252室を用意している。通常料金は朝食付きで1室3万1000円から。また、1~2階には水族館「シーライフ名古屋」が併設され、15日から先行開業している。

 28日午前にはホテル前で記念セレモニーがあり、海賊などに扮(ふん)した子供たちやキャラクターが開業を祝った。初日の予約は満室といい、運営会社のトーベン・イェンセン社長は「レゴの世界を一日中体験できる。家族で特別な思い出を作ってほしい」と述べた。

 レゴランドは昨年4月にテーマパークが開業。その後チケットの値下げが相次ぐなど集客に課題を残しており、初年度の入場者目標200万人を達成したか公表していない。宿泊機能を備えたレジャー施設として、苦戦気味の集客アップにつながるか注目される。【小倉祥徳】




コメントを残す