藤岡市長選に新人2氏 沼田市は横山公一氏が無投票再選 – 上毛新聞ニュース

Home » 起業・独立 » 会社 届出 » 藤岡市長選に新人2氏 沼田市は横山公一氏が無投票再選 – 上毛新聞ニュース
会社 届出, 起業・独立 コメントはまだありません





藤岡市長選に新人2氏 沼田市は横山公一氏が無投票再選

[2018/04/16]

藤岡市長選に立候補した(左から)新井雅博氏、金沢充隆氏

無投票で再選を果たし、だるまに目を入れる横山氏=15日午後5時50分ごろ、沼田市上原町の選挙事務所

 任期満了に伴う群馬県の藤岡市長選は15日告示された。いずれも無所属新人で元県議の新井雅博氏(57)=下戸塚、元衆院議員秘書の金沢充隆氏(40)=西平井=が立候補し、選挙戦に突入した。投開票は22日。

◎「住みたいまちに」…沼田市長に横山氏

 任期満了に伴う沼田市長選は15日告示され、無所属で現職の横山公一氏(71)=中町=以外に立候補の届け出はなく、無投票で再選を果たした。無投票は8年ぶり。

◎無投票で戸部氏当選 沼田市議補選

 市議の死去に伴う沼田市議補選(欠員1)は15日告示され、新人で会社社長の戸部博氏(64)=白沢町下古語父=以外に届け出がなく当選を決めた。

◎定数30に32人立候補 伊勢崎市議選告示

 15日に告示された伊勢崎市議選は定数30に対し32人が立候補を届け出た。35人が出馬した前回より少数激戦で、地元を中心に票を固める選挙戦が予想される。投開票は22日。



コメントを残す