第12回キッズデザイン賞、東京都が審査料を全額補助 – リセマム

Home » 起業・独立 » 個人事業 » 第12回キッズデザイン賞、東京都が審査料を全額補助 – リセマム
個人事業, 起業・独立 コメントはまだありません



 2018年4月2日、キッズデザイン協議会が主催する「第12回キッズデザイン賞」について、東京都が審査料を全額補助する「東京都審査料補助制度」の設立が正式に決定した。対象は原則、都内の中小企業および個人事業者が「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」で応募する作品。54,000円(税込)の審査料を全額補助する。



 キッズデザイン賞とは、子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度。子ども用にデザインされたものだけでなく、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てに配慮されたデザインであればすべてが応募対象に含まれる。調査・研究を除き、応募にはすべての作品で審査料が必要。

 第12回の開催にあわせ、東京都は補助対象作品にかかる審査料54,000円(税込)を全額補助する「東京都審査料補助制度」を設立する。さらに、審査料補助制度を活用し応募・受賞した作品のうち、特に優れたもの一点には「東京都知事賞」を授与する予定。

 制度を利用して作品を応募する場合は、キッズデザイン賞Webサイト応募フォームの「東京都審査料補助制度の申込み受付欄」で「はい」にチェックを入れて応募すること。申込み締切りは2018年5月11日午後6時。キッズデザイン賞に関する詳細はWebサイトで確認できる。



コメントを残す