たけし、独立報道で自宅に入社希望者「運動神経はイチローの2倍、頭脳はアインシュタインの3倍」 – サンケイスポーツ

Home » 起業・独立 » たけし、独立報道で自宅に入社希望者「運動神経はイチローの2倍、頭脳はアインシュタインの3倍」 – サンケイスポーツ
起業・独立 コメントはまだありません



 タレント、ビートたけし(71)が2日放送の日本テレビ系「世界まる見え!テレビ特捜部 おめでとう!28周年春満開!おめでたSP」(月曜後7・0)に出演。番組内で「どんな家に住んでますか?」という幼稚園児からの質問に答えた。



 たけしは「家があって、駐車場があって、2階にいるだけ」と言葉少なに答えると、たけしと親交の深い番組MCの所ジョージ(63)が、「アトリエがあって、そこで朝までずーっと小説を書いたり絵を描いたりしている」と補足。所の説明に続けて、たけしは「リビングで寝る寸前まで飲んじゃう。それからアトリエに行って絵を描いて、はって布団にもぐりこむ」という日常生活を明かした。

 事務所独立後の影響があったようで、たけしは「ニュースになったその日から(自宅が)ピンポンピンポンって。中には自分の履歴書を入れていくんだよ。『私を使って下さい』って」と、新事務所の入社希望者が自宅に押し寄せていると告白。「運動神経はイチローの2倍、頭脳はアインシュタインの3倍」という売り込みがあったといい、「なんでお笑いやるんだよお前は! 学者になれ」とツッコんで笑わせた。



コメントを残す