『ヤマトビジネスメンバーズ』サイト大幅リニューアル!よりユーザー目線のサービス提供へ – ECのミカタ

Home » 起業・独立 » 個人事業 » 『ヤマトビジネスメンバーズ』サイト大幅リニューアル!よりユーザー目線のサービス提供へ – ECのミカタ
個人事業, 起業・独立 コメントはまだありません





ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕、以下「ヤマト運輸」)は、ビジネス向け会員制サービスのポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」のサイトを刷新し、公開を開始した。

ビジネス利用に資するサービスをクラウドで提供

ヤマトビジネスメンバーズは、2012年1月に開始したビジネス向け会員制サービスのポータルサイトだ。送り状を簡単に発行する機能やご利用運賃の履歴確認、請求書や納品書といったビジネス書類を簡単に作成・送信できる機能など、ビジネス利用に資するサービスや機能をクラウドで提供している。

また2017年12月からは、荷物の配送や受取をより便利にする幅広いサービスや機能を多様なクラウドサービスと連携できるAPIを公開するなど、法人・個人事業主たるユーザー目線に立った施策を次々に打ち出している。そのヤマトビジネスメンバーズが今回、大幅にリニューアルされたのだ。

リニューアルの概要

リニューアルの概要はこうだ。今回の刷新についても、もちろんユーザビリティの強化がその主眼に置かれているのは言うまでもない。数々のサービスがシームレスに利用可能になっている。そのひとつは、ユーザーに最適なサービスをレコメンドする新機能「For You」だ。ヤマトビジネスメンバーズに登録されているユーザーの属性や利用履歴から、ユーザーが日々の業務にあわせて最適なサービスを自動で提案する。

また、宅急便などの日々の発送個数・料金を分かりやすく表示する「ダッシュボード」は、トップ画面で、宅急便などの配送サービスの出荷数量や利用料金を表示し、経営の指標のひとつとして、一目で実績を確認できる。また、 ワンクリックで簡単に集荷の依頼ができる「カンタン集荷」は、電話を掛けなくても、ワンクリックで簡単に集荷の依頼ができるサービスになっている(各サービスの利用には別途契約が必要)。

さらにグループ各社のサービスにも手軽にアクセス可能

ヤマトビジネスメンバーズのサイトにはこれ以外にもヤマトグループ各社の主なサービスにアクセス可能だ。

企業間取引で必要な掛け売りに関わる業務をすべて代行する「クロネコ掛け払いサービス(ヤマトクレジットファイナンス株式会社)」、月あたり300円からネットショップを開業できるショッピングカートASP「らくうるカート(ヤマトフィナンシャル株式会社)」、名刺のスキャンで、企業の大切な資産である名刺を社内で管理できる「名刺de商売繁盛(ヤマトシステム開発株式会社)」、オフィスなどで不要となった重要書類を、溶解処理工場で未開封のまま溶解処理し、溶解完了証明書を発行する「機密文書リサイクルサービス(ヤマトロジスティクス株式会社、ヤマト運輸株式会社)」などがそうだ。

今回のサイトリニューアルによって、同社のビジネス利用向けサービスの利便性は格段に向上したようだ。まさに宅配業界のリーディング企業としての責務を果たすと共に、こうしたユーザー目線立った施策を次々に打ち出すことで、同業界でのポジションをさらに確固としていくことになるだろう。

 ECノウハウ

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。

素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。

日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事



コメントを残す