スパコン社長、5月初公判 国の助成金詐取事件 – 産経ニュース

Home » 資金調達 » 助成金・補助金 » スパコン社長、5月初公判 国の助成金詐取事件 – 産経ニュース
助成金・補助金, 資金調達 コメントはまだありません



 東京地裁は14日、スーパーコンピューターの開発を巡る国の助成金詐欺事件を巡り、詐欺罪などに問われたスパコン開発会社「ペジーコンピューティング」(東京)の社長、斉藤元章被告(50)と、法人としての同社の初公判を5月22日に開くと明らかにした。



 起訴状では、助成事業に要した開発費を水増しし、平成26年2~4月、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)に虚偽の実績報告書を提出。助成金約6億5300万円をだまし取ったほか、法人税や消費税計約2億6千万円を脱税したとしている。



コメントを残す