山梨中央銀行が甲府市の空き家対策にローン(山梨県) – 日テレNEWS24

Home » 資金調達 » 助成金・補助金 » 山梨中央銀行が甲府市の空き家対策にローン(山梨県) – 日テレNEWS24
助成金・補助金, 資金調達 コメントはまだありません



山梨中央銀行が甲府市の空き家対策にローン
(山梨県)

 山梨中央銀行が13日から、甲府市の空き家購入者らを対象としたローンの取り扱いを始めた。甲府市の空き家対策と連携した取り組みで、ローン利用者は金利の優遇措置が受けられる。
 取り扱いを始めたローンは、甲府市が先月から始めた空き家改修助成金制度の利用者が対象になる。市の制度は、JR甲府駅から半径およそ500メートルに入る春日、穴切、富士川など6つの地区の空き家を購入した人や空き家の貸し主に対し、改修費用を助成する内容。
 優遇ローンは、市の助成制度を利用する証明書があれば申し込むことができ、利用額は30万円以上、1億円以内。金利が変動型なら店頭表示より最大1・9%、3年、5年、10年の各固定金利なら最大2・5%低くなる優遇措置が特徴。山梨中央銀行が空き家対策に絞った優遇ローンを扱うのは今回が初めてという。



[ 2/13 18:45 山梨放送]



コメントを残す