地銀に「寄付型私募債」広がる 企業側と双方に相互利益の成果 – 山陽新聞

Home » 資金調達 » 私募債 » 地銀に「寄付型私募債」広がる 企業側と双方に相互利益の成果 – 山陽新聞
私募債, 資金調達 コメントはまだありません





 岡山県などの地方銀行で、発行手数料の一部を地域の学校や団体への寄贈品に充てる「寄付型私募債」の引き受けが増えている。資金調達と地域貢献を両立できる企業側のメリットと、新たな資金需要を開拓したい銀行側 …

この記事は会員限定です。

電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。



コメントを残す