アメリカンインターナショナルグループのフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!

Home » 起業・独立 » 個人事業 » アメリカンインターナショナルグループのフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!
個人事業, 起業・独立 コメントはまだありません




※この業績予想は2018年1月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



アメリカンインターナショナルグループ

3ヶ月後
予想株価
8,000円

米国を本拠地とする保険持ち株会社。損害保険・年金保険・生命保険を扱う。国内傘下にアメリカンホーム、富士火災など損保各社。ハリケーン被害による保険金支払いで17.12期3Qは赤字。個人向け事業は安定基調。

17.12期は通期でもハリケーン被害による保険金支払いで営業赤字に。米国の景気・企業業績の拡大で個人向け事業は堅調、法人向け事業も復調へ。米国の株高と金利上昇による運用環境改善を好感、株価は上昇基調に。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/49,500/-1,050/3,400/2,500/2.64/1.28
18.12期連/F予/52,000/3,000/6,000/4,000/4.23/1.30
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/30
執筆者:HH



コメントを残す