​教科学習とプログラミング教育を組み合せたプログラミング教室「HighTech新潟校」がテックプログレスの教材を使用し、新潟県で民間初のプログラミング体験授業を … – PR TIMES (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » フランチャイズ » ​教科学習とプログラミング教育を組み合せたプログラミング教室「HighTech新潟校」がテックプログレスの教材を使用し、新潟県で民間初のプログラミング体験授業を … – PR TIMES (プレスリリース)
フランチャイズ, 起業・独立 コメントはまだありません



子ども・小中学生向けITものづくり教室「テックプログレス」及び、子供向けITプログラミング教育教材「HighTech(ハイテック)」を提供する株式会社テックプログレス(本社:愛媛県松山市/ 代表取締役:武田知大、以下「当社」)は、この度当社のフランチャイズ事業に加盟する小学生向けのプログラミング教室【HighTech 新潟校】が、新潟市立木山小学校にて、新潟県で民間初となるプログラミング体験授業を実施したことをお知らせいたします。



1. 実施概要

2020年度より小学校でプログラミング教育が必修化されるのを前に、新潟市西区の木山小学校にて6年生9人へ向けて、2018年1月19日(金)プログラミング学習の体験授業が行われました。本事業は、継続的になされます。指導は当社フランチャイズ事業に加盟する「HighTech新潟校」の東條英明さんが担当しました。

子どもたちは、プログラミングについて「コンピュータに自分の命令(指令)を出して実現させること」と学び、実際にパソコンを使ってプログラミングを体験しました。キャラクターに対し、無数にある指示を選び、組み合わせながらプログラミングしていきます。数字を変えながら動きを確認し、試行錯誤した子どもたちは「楽しかった」と語りました。授業後は、教員の方々とディスカッションをし、プログラミング学習の実践について様々な意見交換がなされました。

 

 

2. HighTech(ハイテック)について

HighTechとは、当社が開発するプログラミング学習と合わせて基礎学力も身につく教科横断型のプログラミング教育教材・カリキュラムです。直営校でのIT教育実践を踏まえながら、累計5,000時間以上かけて制作されています。プログラミング学習において子供がつまづきやすいポイントを徹底的に取り除き、重要なポイントを確実に抑えることができる構成になっています。現在、HighTechは全国200箇所を越えて利用されています。

3. HighTech 新潟校について

住 所:新潟県新潟市西区平島3丁目7番地5 中山ビル201

電話番号:025-211-4652

メールアドレス:tojo[at]humanresources.co.jp

お手数ですが [at] を@に変換して送信してください。

ゲームプログラミングコース

対象:小学生1年生~中学生

子ども向けのビジュアルプログラミング言語【Scratch(スクラッチ)】で、ゲームやアニメーションの制作と、そこに含まれる算数の学習を通して、プログラミングの基礎となる考え方を身につけます。子ども達は、ゲームの内容企画、制作、他者へ伝える機会を経て、創造的に考えて自分なりの発想を生み出す力、試行錯誤しながらカタチにする力を身につけます。

4. 株式会社テックプログレスについて

テックプログレスは、「表現を通じて、好奇心という学習意欲の芽を育む」をミッションに、主に小学生・中学生を対象として、プログラミング、ロボット制御、3Dプリンターを使ったものづくりなど「ITものづくり」を学ぶことができる教室「テックプログレス(https://tech-progress.net/)」を愛媛県、広島県、大阪府の3県で展開しています。また、子供向け教科横断型プログラミング教育教材「HighTech(ハイテック)」も提供しており、既に教育教材は全国200箇所を越えて活用されています。

伊予銀行主催ビジネスコンテスト最優秀賞受賞、経済産業省主催コンテストなど受賞多数。総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」愛媛、広島、京都エリア採択。

社 名:株式会社テックプログレス

代表者:代表取締役 武田 知大

所在地:愛媛県松山市居相3丁目15-8

URL:https://tech-progress.net/

【本件に関するお問合わせ先】

TEL:089-906-8947(火曜~日曜 10:00~19:00)

Email:biz[at]tech-progress.net

お手数ですが [at] を@に変換して送信してください。



コメントを残す