お年寄り自由に勤務 スギ薬局、今秋から – 中日新聞

Home » 起業・独立 » フリーランス » お年寄り自由に勤務 スギ薬局、今秋から – 中日新聞
フリーランス コメントはまだありません



 スギ薬局(愛知県大府市)が、元気なお年寄りに店舗での商品陳列を請け負ってもらい、仲間づくりや生きがい発見につなげる働き方を今秋から導入する。限られた地域で試行してきたが、来年二月末までに愛知県内などで百店に増やす。健康で自立した生活を送れる「健康寿命」を延ばす目的で、人手不足を補うことにもなりそうだ。

 この働き方は「シニアいきいき倶楽部(くらぶ)プロジェクト」と銘打った取り組みで、六十五歳以上の健康な人が対象。勤務日や時間を自由に決められるのが特徴で、好きな時に好きなだけ働ける。疲れたら途中で帰宅してもいい。作業のスピードは問われないため、気楽に働ける。

 「お年寄り仲間」という意味の「シニアアソシエイト」という肩書で、軽作業で体を動かしながら、同じ店で働く仲間との時間も楽しんでもらう。家庭で時間を持て余しがちなシニアに社会との接点を提供する。

 スギ薬局では二年前から、一部の店舗で試行し、検証を進めてきた。シニアアソシエイトの一人は「無理なく働け、社会に必要とされている実感も湧く」と話している。

 通常はフリーランスの専門職と交わす「業務請負契約」を活用することで、作業量に応じて報酬を得られ、勤務時間に縛られない就労が可能になった。担当者は「小売業での前例が見当たらず、制度設計に苦労した」と話す。作業の速さがパート並みなら賃金も同等の時給という。シニアアソシエイトは現在、愛知県西尾市と碧南市の十七店に計七十七人いるが、百店まで広げて計五百人に増やす。ゆくゆくは、関東を含む出店エリア全域へ導入を目指す。

この記事を印刷する





コメントを残す