タイ デュシタニが日本進出、20年の開業目指す – 日本の人事部 (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » タイ デュシタニが日本進出、20年の開業目指す – 日本の人事部 (プレスリリース)
起業・独立 コメントはまだありません



[グローバル]

2017/03/30



タイ デュシタニが日本進出、20年の開業目指す

ホテル運営のカラーズ・インターナショナル(東京都港区)は29日、タイの同業デュシット・インターナショナルと合弁会社を設立することに合意したと発表した。東京オリンピックが開幕する2020年までに京都で「デュシタニ」ブランドのホテルを開業する計画だ。

4月に合弁会社「デュシットカラーズ」を設立する。資本金は1,000万円で、カラーズが51%、デュシットが49%出資する。日本におけるデュシットグループ系ブランドのホテル運営を手掛ける。

カラーズの担当者がNNAに説明したところによると、まずは京都で高級ホテルの開設を目指す。客室数は約150室、宿泊料金は1泊5万円前後になる見通し。将来的には日本全国の主要都市でホテル31軒の展開を目指す。

新会社ではホテル運営のほか、ホスピタリティー教育事業の開発や運営も進める。日本のホテル業界が直面する人材不足の解消やサービスの質の向上に向け、ホテルスタッフを養成する学校の開校なども目指す。

カラーズは、ビジネスホテルチェーン「イーホテル」ブランドを日本で展開。2014年にはデュシットと共同事業を行うことで合意していた。

[本件に関するお問い合わせ]

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
「The Daily NNA労務・人事・安全ニュース」
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

共同通信グループ 株式会社エヌ・エヌ・エー http://news.nna.jp/app/inquiry/
TEL:03-6218-4330

(The Daily NNA労務・人事・安全ニュース http://news.nna.jp/ /3月30日号より転載)




コメントを残す