わな猟免許取得者に補助金 足利市、イノシシ対策で – 産経ニュース – 産経ニュース

Home » 資金調達 » 助成金・補助金 » わな猟免許取得者に補助金 足利市、イノシシ対策で – 産経ニュース – 産経ニュース
助成金・補助金, 資金調達 コメントはまだありません



 足利市は4月から、イノシシ駆除対策としてわな猟の新規免許取得者に補助金1万円を給付する。



 県内のイノシシの生息数は3万3千頭以上とされ、足利市、佐野市など県南西部が目立つ。特に足利市では生息数が多く、平成27年度の捕獲数(わな猟と狩猟)は約1800頭で、県内全体の2割を超える。水稲など農産物への被害も出ている。

 同市では約25年前から、鉄製のおりを使った箱わなやくくりわなで駆除を実施。わな猟免許取得者は現在84人で、山裾など約500カ所にわなが仕掛けられている。年度によって捕獲数は大きく増減し、26年度はわな猟捕獲数は2846頭にも上った。

 28年度も2千頭前後。ただ、同免許取得者の高齢化もあることから、市農林整備課は「新しい担い手の育成が急務」としている。



コメントを残す