【リコール】エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがある – fuguai.com (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » 会社 届出 » 【リコール】エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがある – fuguai.com (プレスリリース)
会社 届出, 起業・独立 コメントはまだありません



リコール届出日:平成29年3月30日
リコール届出番号:4017
リコール開始日:平成29年3月31日



【不具合の内容】
トヨタ自動車株式会社は、下記自動車の運転者席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の吸湿防止が不適切なため、温度および湿度変化の繰り返しによりガス発生剤が劣化することがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
このため、エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがあるとのこと。
※本届出の対象範囲は、平成26年11月27日付け届出番号「3474」にてリコール届出をしたものであり、改善措置により乾燥剤が入っていない新品インフレータに交換しているため、再度リコール届出をするものである。

【対象製品】
通称名:ヴィッツ
型式:UA-NCP10、CBA-NCP10、UA-NCP13、CBA-NCP13、UA-NCP15、UA-SCP10、UA-SCP13、CBA-SCP13
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
NCP10-0191186~NCP10-0218097(平成14年12月20日~平成16年3月3日)
NCP13-0037521~NCP13-0061233(平成14年12月19日~平成16年3月2日)
NCP15-0047040~NCP15-0054154(平成14年12月19日~平成15年12月1日)
SCP10-0418799~SCP10-0449139(平成14年12月19日~平成16年1月21日)
SCP10-3318568~SCP10-3320224(平成14年12月19日~平成15年12月1日)
SCP13-0001016~SCP13-0033817(平成14年12月19日~平成16年2月27日)

通称名:RAV4 J、RAV4 L
型式:UA-ACA20W、UA-ACA21W、UA-ZCA25W、UA-ZCA26W
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
ACA20-0051070~ACA20-0051374(平成15年7月28日~平成15年7月30日)
ACA21-0262840~ACA21-0264447(平成15年7月29日~平成15年8月19日)
ZCA25-0019677~ZCA25-0019753(平成15年7月28日~平成15年7月29日)
ZCA26-0045015~ZCA26-0045584(平成15年7月29日~平成15年8月19日)

※リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合がある。
※対象車の製作期間は購入時期と異なる。

【不具合の部位】
エアバッグ装置(インフレータ)

【改善内容】
使用者へトヨタ販売店から通知する。
全車両、予防的措置として該当インフレータを改良品と交換する。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアロックストライカー付近にNo.4017のステッカーを貼付し、車台番号打刻の1桁目下部に黄色ペイントを塗布する。

【お問い合わせ先】
トヨタ自動車お客様相談センター
TEL:0800-700-7700
受付時間 9:00~18:00(365日受付)
お問い合わせフォーム:http://www2.toyota.co.jp/toyotajp/faq/inquiry/terms-of-use/

不具合情報引用元URL:
http://toyota.jp/recall/2017/0330_2.html
http://toyota.jp/recall/2017/drawing/0330_2.html
http://www.mlit.go.jp/common/001178263.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/001178262.pdf



コメントを残す