【リコール】駐車ブレーキをかけずに車外に出ると車両が動き出すおそれがある – fuguai.com (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » 会社 届出 » 【リコール】駐車ブレーキをかけずに車外に出ると車両が動き出すおそれがある – fuguai.com (プレスリリース)
会社 届出, 起業・独立 コメントはまだありません



リコール届出日:平成29年3月24日
リコール届出番号:外-2443
リコール開始日:平成29年3月24日



【不具合の内容】
マセラティ ジャパン株式会社は、下記自動車の変速機のシフトレバーにおいて、シフトポジションを選択後に該当レバーは中央位置に戻る構造のため、車両が停止する前にPレンジにシフトしようとしてもできないが、運転者はPレンジにシフトしたものと誤認することがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
そのため、駐車ブレーキをかけずに車外に出ると車両が動き出すおそれがあるとのこと。

【対象製品】
通称名:ギブリ
型式:ABA-MG30B、ABA-MG30A、ABA-MG30AA
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および輸入期間:
ZAMSS57C001091106~ZAMSS57C001129139(平成26年3月7日~平成27年7月22日)
ZAMRS57J001081653~ZAMRS57C001129137(平成25年10月15日~平成26年10月11日)
ZAMRT57J001081663~ZAMRT57J001129117(平成25年10月15日~平成26年10月23日)

通称名:クアトロポルテ
型式:ABA-MQP38A、ABA-MQP30A、ABA-MQP30AA
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および輸入期間:
ZAMPP56J001069934~ZAMPP56C001128233(平成25年4月17日~平成26年8月25日)
ZAMRP56J001077198~ZAMRP56C001125188(平成25年9月12日~平成27年7月22日)
ZAMRR56J001075379~ZAMRR56J001125180(平成25年9月12日~平成26年8月27日)

※リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合がある。

【不具合の部位】
動力伝達装置(シフトレバー)

【改善内容】
使用者へダイレクトメールで通知する。
全車両、車両のコントロールユニットのソフトウェアの書換えを行い、特定の条件下で自動的にギアがPレンジにシフトするようにする。また、ドアの開放をより確実に検知するため、ドアラッチを対策品と交換する。本機能に関わる取扱説明書の追補を発行しユーザーに配布する。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアロックストライカー付近に外-2443のステッカーを貼付する。

【お問い合わせ先】
マセラティ コールセンター
TEL:0120-965120

不具合情報引用元URL:
http://www.mlit.go.jp/common/001177499.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/001177498.pdf



コメントを残す