チェロキー – fuguai.com (プレスリリース)

Home » 起業・独立 » 会社 届出 » チェロキー – fuguai.com (プレスリリース)
会社 届出, 起業・独立 コメントはまだありません



【リコール】エアコンホースがが損傷して冷媒およびコンプレッサの潤滑オイルが漏れ、火災に至るおそれがある

リコール届出日:平成29年3月17日
リコール届出番号:外-2456
リコール開始日:平成29年3月17日

【不具合の内容】
FCAジャパン株式会社は、下記の自動車において、原動機の車体への組付が不適切なため、エアコンホースが排気管の遮熱板に接触しているものがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
そのため、エアコンホースが熱害により損傷し、冷媒およびコンプレッサの潤滑オイルが漏れて火災に至るおそれがあるとのこと。

【対象製品】
通称名:チェロキー
型式:ABA-KL24P
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および輸入期間:
1C4PJMGB0FW580608~1C4PJMGBXFW672003(平成26年12月17日~平成27年5月7日)

※リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合がある。
※対象車の製作期間は購入時期と異なる。

【不具合の部位】
空調装置(エアコンホース)

【改善内容】
使用者へダイレクトメールで通知する。
全車両エアコンホースの取り回しを点検し、不適切なものは、エアコンホースを新品に交換する。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアロックストライカー付近に外-2456のステッカーを貼付し、エアコンホースのアルミパイプ上(コンデンサ側)に黄色ペイントを塗布する。

【お問い合わせ先】
FCAジャパン株式会社
TEL:0120-300-813

不具合情報引用元URL:
http://fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/chryslergroup_recall/index.php?MODE=DETAILED&TODOKENO=2456RR
http://fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/pdf/2456RR.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/001176231.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/001176233.pdf



コメントを残す